ホーム >> 業務内容 >> X線写真に関するサービス

X線写真に関するサービス

弊社は医療情報のIT化推進に対応する関連事業拡大の一環として、システム構築・機材から入・出力センター業務までお客様から信頼されるサービス体制を目指しております。

デジタルデータのDICOM出力

急速なデジタル化の進展に伴い、X線(レントゲン)写真画像データからフィルム出力を希望するユーザー様が多数ありました。
弊社ではこのような要望にお応えするために、X線写真画像データからのフィルム出力サービスを行っております。

※出力可能な画像フォーマットは、DICOM規格のモダリティから生成された画像データとなります。
 モダリティ=(CT MRI CR などの検査機器)
 画像データ=(拡張子は .dcm .dicom .pdi などになります。)
※メディアは、CD、DVD、USBメモリなどでお預かりいたします。
※出力検証・画像解析は有償となる場合があります。
※治験判定会用フィルムの出力、判定会用DICOMデータの編集、判定会サポートも承ります。

※弊社では以下のイメージャーをご用意いたしております。

ドライサーマル方式 富士フイルム DRYPIX 7000
コダック DryView 8900

お問い合わせはこちら

ページの先頭に戻る

X線(レントゲン)写真のデジタルイメージ化 → X線写真のDICOM入力

導入事例 工業用X線フィルム

ページの先頭に戻る

X線(レントゲン)写真のコピー(デュープ)作成

X線写真(半切~六切)を原寸にてコピー(デュープ)いたします。

ページの先頭に戻る

遠隔読影コンサルタント

弊社は、遠隔読影を希望する医療施設様に、画像受信・読影レポートの配信業務を行っております。

弊社は、独自の商品とサービスが提供できる会社として「イメージ情報のオンリーワン企業を目指す」とのビジョンのもとで、新しいビジネスの開拓に積極的に取り組んでおります。

ページの先頭に戻る

お問い合わせはこちら

Copyright (C) 2007 MUSASHI IMAGE JOHO CO., Ltd. Corporation. ALL Rights Reserved.